アポロ11号、月面着陸

アポロ11号、月面着陸

人類初の月面に到達させた宇宙船である

乗員は
アポロの船長「ニール・アームストロング」
月着陸船「イーグル」の操縦士「バズ・オルドリン」
司令船「コロンビア」の操縦士「マイケル・コリンズ」
の3名

1969年7月16日、アポロ11号を載せたサターンV 型ロケットがケネディ宇宙センターから発射された

7月19日に月の周回軌道に乗り、7月20日に月着陸船イーグルは司令船コロンビアから切り離され、苦労の末に月面着陸に成功

アームストロングが、月面に降り立った初めての人類となった

星条旗を立て、観測機器を設置、岩石など採取した

7月24日、無事帰還

採集した岩石は日本でも展示された

当時、小学生だった私も展示された「月の石」を見て、感動した記憶がある

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA