大鵬 、横綱に昇進

大鵬 幸喜(たいほう こうき)横綱に昇進

昭和36年9月の大相撲・秋場所で優勝

ともに大関で、準優勝したライバルの柏戸(かしわど)とともに横綱に推挙され、二人同時に昇進

柏鵬時代(はくほうじだい)と言われる黄金時代を築いた

昭和30年代~40年代の流行語「巨人・大鵬・卵焼き(きょじん・たいほう・たまごやき)」 は、子供たちが好きなものの代名詞だった

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA