スバル 360 1958年型

スバル 360 1958年型

sb360-1

軽快・経済・軽免許

スバル360はラビットスクーターの富士重工が完成した大人4人乗軽四輪乗用車

sb360-2

加速力と登坂力は驚く程強力

sb360-3

パノラミック前面硝子は一層よい視界を与え操縦の安定性を増している

ドライブでは素晴らしい景色を楽しむことが出来る

sb360-4

極めて小さい回転半径は4m

加速性能が素晴らしく、走り出してから200mまで17.5秒

また追い越しも楽に出来る

sb360-5

燃料消費は極めて少なく

満タンクのガソリンで400km以上走行できる

sb360-6

強制空冷2サイクル直列2気筒
総排気量356cc
圧縮比6.5:1
最高出力16ps/4500rpm
最大トルク3kg-m/3000rpm
キャブレター 横向通風式
トランスミッション 前進3段後進1段
全長 2990mm
全幅 1300mm
全高 1380mm
ホイールベース 1800mm
車両重量 385kg
定員乗車 4名
最高速度 83km/h
タイヤ 4.50-10-2P
サスペンション
フロント トレーリングアーム
リヤ 半スイングアクスル
ブレーキ
油圧式4輪制動

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください