徹夜(てつや)

徹夜(てつや)とは、夜を徹して何かを行うこと

つまり一睡もせず何かをしていることだ

締め切り時刻による切迫した仕事、
他にも学習や遊びによることもある

夜勤などで夜の睡眠をとらなくても徹夜とは言わない
夜勤は計画性のある仕事なので、その前後に休日や休息時間があるからだ

但し、🏥医師が日勤を終えた後に、
急患診療や緊急手術で夜勤となってしまった場合は、徹夜である

他にも緊急業務の多いマスコミ関係や、納期が厳しい製造業などでも徹夜となってしまうことも
一人で全ての業務をこなす自営業者もあり得るね

バブル景気の頃から、娯楽による徹夜はオール(オールナイトの略語)と言うことが多い
最近は仕事でもオールと言う人もいるし、
さらに働き方改革の時代なので、徹夜という言葉はあまり使われなくなった😯

エリマキトカゲブーム

昭和生まれの人は、覚えている人も多いと思います

しかし、何故ブームになったの❓
と疑問に思う人が多いでしょう

昭和59年に三菱・2代目ミラージュのテレビCMで話題になり流行しました

独特な風貌や動きにも愛らしさがあったね

エリマキトカゲはブームになったけど、
肝心の2代目ミラージュはピンとこない人が多いよね

このようなデザインです⬇
車よりもピンク色のお姉さんに目が行くかも知れない😅

掲載された書籍

以前はネットショップを運営していると、
雑誌などメディアに取り上げられることも少なくなかったのです

当店も何度か雑誌やウェブサイトに取り上げていただきました🙏

昨今は書籍が売れない時代

今はメディアに取り上げられることがあっても、ウェブサイトかSNSでしょう⁉

当時の月刊誌「ヤフー・インターネット・ガイド」の「ネットでお金を稼ごう」コーナー
に掲載されたのが最後だ

この時はライターの方と、ソフトバンク出版の方の2名で、地方都市まで取材に来られた

すでに、この月刊誌も末期であった

後に「ネットでお金を稼ごう」コーナーは、一冊の書籍にまとめられ出版された👌

ネット副業の達人養成講座

タイミングによっては中古本の入手も可能でしょうが、
年々進化するネットの世界では、読む価値がないなぁ😅

カギっ子

カギっ子(かぎっこ、鍵っ子)

家庭の事情で、学校から帰宅しても親(保護者)が自宅に居ないため、自宅の鍵を持ち歩いている子どものこと

両親共働きが多い現代では珍しくないので、カギっ子という言葉は使われなくなった

サザエさんの時代では少数派で、周りの人から見ると可哀そうな子に見られたのだろうな

ちなみに私も、カギっ子でした

可哀そうだなんてとんでもない
むしろ嬉しかったよ😀

ストリーキング

昭和40年代の末期に、
全裸で屋外を疾走する、ストリーキングなる行為が流行した

流行したといっても、もちろん見たことはなかった

そのような記憶を完全に忘れ去った昭和55年のある日の夕方、
幹線道路沿いのガソリンスタンドへ給油に立ち寄った

そこにはなんと衝撃の光景が・・・
全裸の男がガソリンスタンドから走り去っていった😨

店員さんに尋ねてみたら、その男は「水をくれ!」と言ったそうだ
店員さんは気持ち悪いので断ったら、その男は出て行ったそうだ

給油中に🚔パトカーのサイレンが聞こえてきた

そこは警察署の近くです
通報があったようで、あっという間に連行されていきました

あーキモっ😱

古いレコードの整理

ビデオテープの次に整理したいものがレコード

LPレコードが山ほどあると場所を取るんだよね

他で聞くとこが出来ない珍しいモノは、全て📀CD-Rに録音して

レコードは全てヤフオクで売却

スッキリしたよ🙂

CDやデジタル化に便利なプレーヤーも色々あるよ

ビデオテープのDVD化

ビデオデッキを持っている人も少なくなりました⤵

私も10年以上前にビデオキャプチャーや
ビデオ内蔵レコーダーを利用して、
VHSビデオテープをDVD化したよ

ビデオキャプチャーは、今でも手軽に入手できるが、
ビデオ内蔵レコーダーは、中古しかないが高いね😱

ビデオキャプチャー

ビデオ内蔵レコーダー

ペットの交通事故

家族宅の飼い猫が車に轢かれて亡くなってしまった

人懐こい猫だったので残念だ😥

普段は家の中で過ごしているが、猫なので時折散歩に出かけた際の事故💥だった

事故の後方を走っていたドライバーさんが、猫を道路の端に避けてドライブレコーダーの情報も警察に見せてくれたそうだ
親切なドライバーさん、ありがとうございます

捜査も可能とのことだが、家族は望まなかった

それでいい
今まで11年も轢かれなかったことの方が、ラッキーだったと思う

むしろ猫を避けて、人身事故でも起こしてしまったら大変なことだし・・・

今までありがとう
安らかに眠ってください💤