プリンス R380

プリンス R380

写真は日産と合併後のイベントで撮影しているため「ニッサン R380」となっている

1966年の第3回日本グランプリにて優勝

搭載されたGR8型エンジンは200hp/8000rpm以上(後にパワーアップする)

このエンジンをベースに、公道用にデチューンされたS20型がハコスカ&ケンメリGT-RとフェアレディZ432に搭載されている

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください