Ping送信とは

たくさんの人にブログを見てもらうためには、いろいろな対策が必要です

Pingは、ブログの内容を更新したことを外部サービスに通知する機能

アメーバブログ、FC2ブログ、WordPressなどのブログには、検索エンジンに更新を通知する機能「Ping」が備わっています
通常は記事を更新すると、自動でPing送信される設定になっています

SEO効果
検索エンジンに上位表示されることを目的とした
Search Engine Optimization(検索エンジン最適化)の方法のひとつに「Ping送信」があり、
ブログ更新はSEO対策にも有効と言われていましたが、現在は殆ど意味がありません。

理由としては、多数のPing送信先がサービスを終了したためです

本ブログはWordPressを利用していますが、
Ping機能は意味がないものと捉えています

Ping機能は気にせず、webサイトと同じSEO対策をするしかないと思います。

SEO対策の解説サイトは無数にあるので、1度は見てみましょう
titleやmetaタグの事が書かれています
どのサイトも内容は20年も前から同じことばかりです

titleタグは解説を参考に設定し、metaタグは忘れましょう
後に設定しても構いません

取り敢えずは有料サービスも無視しましょう
こちらは商売柄、今までにSEOのセールスメールを数千通は受け取っていますが、全て大したことがない低レベルなものです
有料サービスは、それなりのレベルとなり、更なる高みを目指す段階で、信頼の置けるサービスを見つけましょう😐

サボらないで記事の更新をおこない、大切なキーワードを盛込んだ文章を心がけましょう
これが最高のSEOになります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください