アンノン族

アンノン族(あんのんぞく)は、昭和50年代に流行した言語

ファッション雑誌やガイドブック片手に一人または少人数で旅行する若い女性のこと

観光地がキレイに紹介された、若い女性向きの雑誌「an・an(アンアン)」と「non-no(ノンノ)」を持った若い女性が観光地に押し寄せ、アンノン族と命名された

押し寄せた観光地は人気スポットになった

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください