アジャパー

アジャパー(あじゃぱー)

驚きや呆れた様子を表す言葉

伴淳三郎が昭和26年公開の映画「吃七捕物帖」で使った台詞「アジャジャーにしてパーでございます」を略したもの

当時の流行語になった

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください