速度表示灯

速度表示灯(そくどひょうじとう)

かつて大型トラックの屋根に3つのランプがついていた。

意味を知らない人も多かったが、速度表示のランプです💡

停車時は全消灯
走りだすと向かって右側が点灯❌❌⭕
40km/hを超えると、2つ目の左も点灯⭕❌⭕
60km/hを超えると、3つ全点灯する⭕⭕⭕

1967年に義務化されたそうだが、
1999年に廃止されたので、今では見かけることがなくなりました😐

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください